スポンサーサイト

Posted by  micaera on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べる ということ 

Posted by  micaera on 13.2011 0 comments 0 trackback
流れが変わるときは
いつも突然やってくる
性格がすこし極端だったのかもしれない
食べるということの流れも
何度か大きな変化をしながらいまここにいる


☆.。.:*・゚


はじめてSFのサンセットにあるベジタリアンチャイニーズで
ブラウンライスを食べたのはもう20年近く前のこと
一口食べたとき”はっ”とした
それから“懐かしい味”と感じた


その日家に帰ったわたしはすぐにキッチンへ行き
今まで使っていた食材や調味料をすべて捨てる
がらんとしたキャビネットを見つめながら
「ベジタリアンになるにはどうしたらいいの?」
と友だちに電話をかけた


当時マクロバイオテックが少し知られ始めていて
「じゃあまずは、レインボーにいったらいいよ」と教えられ
翌日 ミッション地区のレンボーマーケットに行った
あの頃のSFのナチュラルグロッサリーは、みんな小さくてco-opが多かった
量り売り用の瓶や袋を持ったヒッピーが出入りしていた

独特の匂いがする場所
どこに旅をしてもナチュラルグロッサリーへ行くと
"home"を感じてホッとする


基本の調味料と食材を揃え
本を数冊買った
週末にはマクロビディナー会を開いて
人が集まった
そんな風に遊びながら
けっこう腕を上げていった

マクロバイオテックカフェという
ヒッピーが集まっているレストランがバークレーにあった
バッフェスタイルで生だったり蒸したり焼いたりした野菜が並んでいた
ランチが10ドルくらいで 
おいしいとは思えなかったけど
それでもヒッピー達でいつもいっぱいだった


わたしは普通のレシピをマクロビ風に変えて楽しんだ
おうちマクロビごはんをノートに記録していた時もあったと思う
あの頃は朝から晩までごはんを作っていたような気がする


つづく…







DSCF2128.jpg

- 変化前のわたし。 酒とバラ(マーガレット?)の日々を生きていた感じですね 笑 アンティークな洋服も好きで、ほんとにこんな恰好して出掛けてました。 食べ物が変わると身に付けるものも生き方もパートナーも人生も…すべて変化していくと、この写真のおバカな自分を見ててつくづく思います。



  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://micaera.blog136.fc2.com/tb.php/178-0d153961

プロフィール

 micaera

Author: micaera
I believe that things are transforming each moment, I always want to listen and feel the voice of Universe and be ready for the next miracle.

オレゴン州ユージーンへの旅のコーディネートをしています。
micas

最新トラックバック

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。