スポンサーサイト

Posted by  micaera on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いやりを思う

Posted by  micaera on 08.2011 変化のとき 0 comments 0 trackback
誕生日がかなり過ぎたある朝
お向かいのwendyがくしゃくしゃの紙に
リボンをぐるぐるっと巻いたものをもって
ドアの外に立っていた

いつかのメールの中に書いたかな…?


開けると大好きなbee wax candleで
ちょっと知ってる人たちが作ったものだったから
なおのことうれしかった

今日 このキャンドルに巻かれていたラベルを外していて
それは紙をテープで止めた簡単なものだったけど
きれいなbee waxに爪の跡をつけたくなくて
慎重に剥がした

このキャンドルがひとつひとつ
どんなに大切に作られているか知っているだけに
つるっとしたうつくしいカーブを
傷つけたくない


DSCF1941.jpg


ふとおもう
日本人なら剥がすときの この想いを察して
きっとひと工夫するんじゃないかな…


アメリカに20年以上も住んでいると
どれだけ日本のこころが思いやりにあふれているか
感じる機会がたくさんある
わたし達は言葉以外の場所で感じて 察してみる
それがどれだけ特別なことなのかも
外で暮らすとわかってくる


でも察することに慣れると
外ばかり見る目が自分に向けられないことも知っている
人にどう見られるか、どう思われるかな…
ほんとうのわたしはちゃんと息をしているだろうか…


自分を大切に生きる人は
かなりステキ
でも囚われないライフにも葛藤はある 
日々自分と向き合うことは決して簡単でもない

それでも
自分を生きている人のシンプルな波動に出会う時
この同じ世界に生きているよろこびを感じる
自分を大切にする人が相手を大切に思い遣る時
それはほんとうに暖かで心地いいloveなのだろうと
想像するのです…

ドキドキ…





  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://micaera.blog136.fc2.com/tb.php/132-1b42724e

プロフィール

 micaera

Author: micaera
I believe that things are transforming each moment, I always want to listen and feel the voice of Universe and be ready for the next miracle.

オレゴン州ユージーンへの旅のコーディネートをしています。
micas

最新トラックバック

日本語→英語自動翻訳【星条旗】

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。